会社情報

ご挨拶

当社は昭和38年8月に設立した企業です。
昭和51年12月に社名変更し再スタートしてからは、東芝プラントシステム株式会社殿の基幹協力会社として、原子力発電所内の電気設備・計装設備工事に関わる設計・施工に従事し、平成10年に仙台事務所を開設してからは、太陽光発電システムや工場内の一般産業電気設備工事にも携わってきました。
東日本大震災以降、当社を取り巻く環境も変化しておりますが、今後もこれらの事業を通じ生活に欠かせないエネルギーづくりに貢献するとともに、安全・品質の確保に努め、今まで培ってきた技術や経験を次世代へ伝承し企業価値の向上を図ってまいります。また、仕事を通じて技術が身に付く職場づくり,達成感を得られる職場づくりを確立し、社員にとって働きがいのある企業を目指すとともに、お客様とのさらなる信頼関係の構築に向けて努力を続けていく所存であります。
皆様にはより一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 渡邉 貞之

会社概要

会社名 大和工業株式会社
代表者 渡邉 貞之
本社所在地 いわき本社:福島県いわき市内郷御厩町川向21-1
JR常磐線いわき駅より車で10分
電話番号 いわき本社:0246-85-5786
FAX番号 いわき本社:0246-85-5784
設立 昭和38年8月15日(社名変更:昭和51年12月22日)
資本金 2,600万円
従業員数 35人(令和2年5月1日現在)
主要取引銀行 福島銀行 富岡支店
福島銀行 平支店
大東銀行 富岡支店
あぶくま信用金庫 富岡支店
建設業 令和2年6月3日 福島県知事許可(般-2)第12400号
電気工事業,管工事業
電気工事業 昭和60年5月1日 福島県知事届出 第60027号
労働者派遣業事業 平成29年1月1日 厚生労働大臣許可 派07-300281
主要取引先 東芝プラントシステム株式会社
マグナ通信工業株式会社

沿革

昭和38年8月15日
東日電気株式会社設立(神奈川県川崎市) 資本金100万円
昭和51年12月22日
大和工業株式会社に商号変更 福島県双葉郡富岡町に移転
社員7名で再スタート 代表取締役に 菅田 正 就任する
昭和52年10月
現・東芝プラントシステム株式会社殿と取引開始
福島第一原子力発電所5・6号機建設工事及び計器調整業務に従事
昭和54年4月
資本金400万円に増資する
昭和54年5月
資本金750万円に増資する
昭和55年8月
資本金1, 200万円に増資する
昭和60年4月
通信部門強化の為、有限会社ダイワ通信 設立 富岡営業所開設する
平成元年6月
資本金1, 500万円に増資する
平成2年3月
資本金2, 000万円に増資する 代表取締役に 渡邉 貞之 就任する
平成3年5月
資本金2, 300万円に増資する
平成3年7月
横浜事務所開設する(神奈川県横浜市神奈川区)
平成8年6月
資本金2.600万円に増資する
平成10年1月
仙台事務所開設する(宮城県仙台市太白区)
平成16年5月
有限会社ダイワ通信 休業 通信部門を大和工業株式会社へ移管
平成17年6月
特定労働者派遣事業届を厚生労働大臣届出する
平成22年12月
横浜事務所を横浜市神奈川区より同市磯子区新杉田へ移転する
平成23年3月
3.11東日本大震災発生福島第一原発事故が起きる
本社(富岡町)が警戒区域に 一時横浜事務所に避難する
平成23年5月
本社機能をいわき市愛谷町に仮移転する
平成27年5月
本社機能をいわき市内郷御厩町に移転 いわき本社設置
平成29年1月
派遣法改正に伴い、労働者派遣事業届を厚生労働大臣届出する
平成30年12月
本社(富岡町)解体

組織表

教育施設(いわき本社1FL)

TIG溶接訓練

ケーブル端末訓練

弊社では、本社工務部長指導の下で以下教育・訓練を行い、技術が身に付く環境づくりや技術の継承を行っております。

ケーブル端末訓練

ケーフルの種類やサイズ、端末処理に必要な道工具・材料等、基礎知識の習得
ケーブル端末処理や配線方法等、端末処理技能の習得

TIG溶接訓練

溶接に必要な機材・道工具の使用方法や使用する材料等、基礎知識の習得
溶接の方法や注意ポイント等、溶接技能の習得

配管施工訓練(準備中)

社員寮(いわき本社2FL)

TV・エアコン・ベット付

クローゼット

本社2階にある男子寮。ワンルームタイプ(10~12㎡)で、総室数は6室です。
管理人不在、食事の提供はありませんが、入寮者へは食事補助金を支給しております。

その他

寮費無し、光熱費は会社負担
TV( 20インチ)、エアコン、ベット、机 ・椅子備付
台所、冷蔵庫、浴室、トイレ(2か所)、洗面所、洗濯機(2台)は共用となります

page top